My diary

子宮腺筋症を抱え流産を経験し、腺筋症と向き合うためののブログ。

生理記録

今回はあまり胸の痛みはなく、予定より2日遅れで生理に。

かなりイライラして食欲がすごかった。


1日目

痛み3

2日目

痛み8〜10

一日中薬を飲んで寝て吐いてを繰り返し、

なにも食べてないもんだから緑色の液を吐いていました。   夜22時にはやっと痛みが0に…。    しかしそこで油断してはいけないことを知っています。痛くなくても2日目は薬は飲むのです。  

急に指が痒くなったり熱くなったりして辛かった。アレルギー反応か??

量が多かった。最近量が増えてきている気がする。悪くなっているんだな。

3日目

痛みは2に

夜には出歩くこともできた。

調子に乗ってビールを飲んでシーフードを食べたのがいけなかった。夜には胃痛になり、明け方までずっと胃痛が続いた。


しかし、私の胃はなかなか強い。

ロキソニンを4時間おきに一日8錠くらいのんでも、食べすぎたりしなければ胃痛もそんなにおきないので。

ネットを見ていると薬が合わずに。痛みを我慢するだけの方もいらっしゃって、、

その方はどれだけ苦しいだろうか…と思う。

痛みに耐える。事の辛さを分かるから余計…。



最近、ずっと同じ子宮腺筋症の方のblogを拝見していたけど更新が減って心配してましたが、最近更新がされて、どうやら各手術をおこなったようでした。


この記事を読み、私の手術したい気持ちがどんどん高まりました。


やはり生活の質は低下しているのは明らかだし、病気のせいで新しいことにチャレンジするのを躊躇しています。責任あることをやりたいけど、生理で休むことが毎月起こることを容易に想像できるので頼まれても断る日々なのです。   人生こんなんでいいのかな??


私、生理に振り回されている。

私の意思ではなく生理中心に考えています。


生理痛がない人がとてもうらやましくて、

私の惨めさを感じてしまいます。