My diary

子宮腺筋症を抱え流産を経験し、腺筋症と向き合うためののブログ。

人生が変わる時

思ったことをダラダラかきます。

 

 

私は今回の妊娠と流産で人生が大きく変わりました。

すごくありきたりな言葉でしか表現できないけど、

命の重みを感じた。

 

 

あの時、私のお腹の中には、

命があった。 

手と足が生えていた。心臓が鼓動していた。 

今まで見たどんな映画よりも本よりも

音楽よりもアートよりも

素晴らしく感動的だった。

 

体じゅうから優しい気持ちだけが出てきた!本当に。

 

私ってこんな気持ち持ち合わせていたのか。と驚いた。

 

 

 

 

ああ・・会いたかったなあ。

 

会いたかった。

本当に会いたかった。

 

 

破水の直前に

超音波で赤ちゃんを見ていました。

 

 

その時赤ちゃんが急に手を振りました

先生が「ハローって言ってるよ!」

と言いました。

私の痛みとは裏腹に元気なんだ!と

嬉しかった。その時少しだけ笑えました。

 

 

でも、今思うと

あれは「バイバイー」だったのかな・・。

 

 

そんなことが忘れられない。

 

 

 

少しの間でも私のお腹にいてくれた赤ちゃんは

私の人生を変えました。

いろんなことを教えてくれました。

 

 

 

 

 

また戻ってきてほしいな!