読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My diary

子宮腺筋症を抱え流産を経験し、腺筋症と向き合うためののブログ。

病院2回目

病院に行ってきた。

MRIの結果を持って。


結局気になっていた、妊娠時にめちゃくちゃ痛かった、へその

左下は筋腫ではなくて腺筋症でした。それが妊娠時にお腹に当たっていたとのこと。


つまり後ろ側だけでは無く前の方にも少し腺筋症ができていた…>_<…

あーショックでしたよ。  

確かにMRIでそこだけボコッと少し出ていました…>_<…

変な形(;_;)

泣きたい。



2013年のデータと比べると明らかに

子宮も大きくなっていました。何センチ拡大したかは聞くの忘れたけど多分1.5センチは拡大していたように見えました。


それもふまえて

やはり筋腫と腺筋症はセットだから

筋腫があるといえばあるけど、

そこだけ取るわけじゃないらしい、

MRIの画像の黒ぽいところが筋腫だそうです。


あと、子宮内膜は大丈夫そうでした。なので自然妊娠できたのだから

年齢的にも流産を繰り返すなら

手術にして、今はこのまま頑張る事にしました。



手術をしても妊娠率は変わらない、

でも手術をすると流産率は下がる、

でも子宮破裂のリスクがある、

もし子宮破裂で子宮を取らなければいけなくなったらもう妊娠は出来ないからとのことでした。

年齢が高ければ手術はすすめるけど、とおっしゃっていました。


他にもいろいろ気になっていたことをiPhoneにメモをして、見ながら質問しました。(本当にメモは大事!)