My diary

子宮腺筋症を抱え流産を経験し、腺筋症と向き合うためののブログ。

振り返る妊娠期間②つわり

妊娠5週目あたりから、つわりが始まりました。

ほとんどの物を食べられなくなり、

オレンジジュースや果物のみで生きていました。

体重もみるみる減り数週間で一気に5キロは減りました。

徐々に吐き気も強くなり吐く回数も増えていきました。

吐きすぎてたまに血の塊も吐いたりして喉がかなり痛かった・・。

吐く前に水を飲んで吐きやすくする術を学びました。

 

先生には動いていい、と言われていましたが

私は腺筋症が不安だったので毎日ベッドで寝たきり生活をしていました。

何をしても気持ちが悪いので廃人のようになって、

枕の縫い目やカーテンの水玉を数えたり・・1日が早く過ぎるのを

待つだけの日々でした。外に出ると吐きそうになるので

買い物はすべて夫にしてもらいました。

こんなにつわりが辛いものか・・・と驚きました。

 

 

子宮は押すと痛いところがありました。何かぶら下がってるような

重い感じもありました。

なんだかいつも硬いような感じで、、これは普通なのか。。普通では

ないだろうな。とおもいながら

よくわからず過ごしていました。